雑記 あさひなぐ24巻推想【ネタバレあり】

あさひなぐ24巻。 このジャイアントキリング感をたった半巻分の話数で 畳み掛けるのは面食らう。 あと後半の修行。周囲を把握するため"動"と その余波である"空気”に意識をむけるためのものか。 どんな状態であるということを試合中自他ともに 正確に近い状…

雑記 漫画最近の買い方

最近の自分の漫画買い方で先月初めて作者買い敢行した。 それが結構割といい感じで作品を集められたんで今月もそれをしてみることにする。 一応候補の作者 こうのふみよ 大石まさる 鶴田謙二 仙石寛子 岡田 和人 吉富昭仁 道満晴明 冬目 景 山本直樹 を候補…

雑記 小話

発売した高橋慶太郎の最新作。貧民、聖櫃、大富豪を読んだ感想を含めてちょっと書いてみる。 高橋慶太郎作品で有名なのはアニメ化もしたヨルムンガンドだと思う。あれは二クールできれいに終わったことも含めていいメディア化だったと思う。 まぁ今回それを…

エウレカセブン感想最後まとめの予定

本当に最後の感想になるかは自分でもわかりません。ただただ書きたいから書いてるだけなんですけどね。例のごとくネタバレありなんでしたです。(AOとポケ虹もふれます)。全部見てる方いらっしゃればそんな注釈必要ないかもしれませんが一応。 内容を思い出…

エウレカセブン映画感想 追記

エウレカセブン映画の感想追記になります。 ひとつ前に感想の記事載せてる分の後記。 ネタバレありなんで同じく下。 本当に前の記事を書いてからタイトル検索かけてひたすら感想みてて、なんというか 共感と苛立ちの果てに我慢できなくなりました。というか…

エウレカセブン映画 感想

映画エウレカセブン見てきました。鑑賞していた人数はそれほどではなく30人ぐらいだったかと記憶してます。ただそれゆえにカップルが目立ったのがいかんせんなんとも。まぁそれはいいとしてエウレカセブンの感想話していきます。 ネタバレありなんで少し下の…

雑記 映像研には手を出すな!

久々にブログを書いたのは多少ネタバレも含むからで。 さっそくですが雑記感想だらだらと。 1.普通にだべってなんか作る作品かと思ったが違った 2.設定の多さは速水 螺旋人先生やみなぎ得一先生以来かな(自分の経験上) 3.好奇心旺盛活動的お嬢様水崎さんす…

映画 魔法科高校の劣等生 感想

ようやく見れました。自分の住んでるところに最初配給なかったのでいつになるんだろうとは思ってましたが、見れてよかったです。 下記感想です。ネタバレあります。 1.冒頭のシーンから完全に初見殺しの実験映像。まぁ実験がココア達かよわい女子 に対して非…

雑記 風の谷のナウシカ

この前自分は難読だった風の谷のナウシカ漫画版を読み終えました。少し文章を書きたくなったので箇条書きで雑記として書きます。 1.漫画版と映画版。設定は基本一緒です。ただ外枠が漫画版のほうが広く、あの有名なシーンの展開は微妙に違います。 2.漫画と…

自分が低評価に入れてる作品10作品。

低評価の漫画について自分はあまりいうことはなかったけれど、自分の考えをまとめるために書き出してみる。当初はランキングなんかをつけようかと思ってたけれど、そもそも結構基準があいまいで主観的に過ぎるからやめることにした。 そして現状連載している…

雑記1 漫画の比喩の表現について

漫画における表現方法に比喩描写というのは最近改めて意識するようになった。ほんの数日前わだぺん。氏のミミヨリハルモニアを読んだためなのだが。 そこで思ったのは 漫画において何か人なり、ものなり、体験なりを表現するときの比喩というのは読み手にと…

みみみっくす!

みみみっくす! 1 (百合姫コミックス) 作者: 広瀬まどか 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2017/05/18 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 5月に発売されたばかりの漫画。今現在進行形で積んでた漫画読んでる合間なんですが、思わず一言というか…

漫画の来歴

自分の漫画の来歴というのはわりといわゆる有名どころを知らないというのに尽きると思う。というのもワンピース、ナルト、こち亀はみていたし、見ているけれどそれより前。ヒカルの碁、シャーマンキング、ドラゴンボール、スラムダンク、北斗の拳、HUNTER×HU…

パンプキンシザーズ

Pumpkin Scissors(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン) 作者: 岩永亮太郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2004/06/17 メディア: コミック 購入: 2人 クリック: 88回 この商品を含むブログ (150件) を見る 話の主題は帝国陸軍情報部。戦争後の傷がいえない…

前置き

自分の好きな漫画が自分にとってなぜ好きなのかと問われたときに、意外とうまく表現できない。ただ漫画は面白ければいいとか思ってこれまで読んできたけれど、ある意味少し切り口を変えて再読して読んでみても面白いんじゃないか。そういう意図もあってこの…