アニメ ハクメイとミコチ 6話感想

では今話もレビューしていきます。

見ていただければありがたいです。

 

今週のハクメイとミコチは原作二巻の13話と三巻の17話。

足元の歩き方その13からの出典ですね。

 

今話の改変・追加ポイント

  1. 17話がハクメイ髪切った状態
  2. 『食いなれねーが』
  3. ハクメイがイワシにピクルスすすめる
  4. 『一発で』
  5. 移動がバスで
  6. 『出汁だ出汁』
  7. ミコチの笑顔

自分が気になったのは以上のシーンです・

 

1, 本編では髪は元の状態

2.会話がより口語に

3.いい感じに食事シーンすすむ。

4.街娘(ウララ?)のナライの声マネ含めてGood

5.省略した亀タクではなくいつものバスで。

6.会話の締め追加

7.食事してるシーンの満点スマイルご満悦。

 

総括

ジャダの声がマジでうまく当ててきたなーと思いました。

聞き覚えがあってやっぱりとは思いましたが。

トレモ(古着屋)がイケボでうおってなりました。

毎回思うんですが話の選出とつなぎうまいですね。

特に今回は外出と髪切りですからね。

通りの活気とか細かい背景良いですねー。

あとがき

7話はハルタの予告から17話と19話。

8話以降は蜂蜜館になりそうなんで楽しみです。

 自分が気にしてるのは古参連中の声の感じだったりします。

 

アニメ ハクメイとミコチ 5話感想

では今話もレビューしていきます。

見ていただければありがたいです。

 

今週のハクメイとミコチは原作二巻の11話と12話。

足元の歩き方その11からの出典ですね。

 

今話の改変・追加ポイント

  1. アングルの変更
  2. ナライ口にキセル加えない
  3. イワシ、ハクメイ台詞追加
  4. ミコチ台詞変更
  5. 岩割り図詳細
  6. 会話変更
  7. 月うつる酒

自分が気になったのは以上のシーンです・

 

1, 注目キャラは左にいることが多い気がします。

2.会話してる場面では当然外してる

3.いわしよびとハクメイとイワシのきいたかイワシの部分

4.ほしゅうしてるんだよねと。

5.わかりやすくなってるうえ、ナライが内容を理解してハクメイが補足する形の会話になってる

6.作業内容の会話が追加されている。

7.お酒に月が映るシーンがある。

 

総括

ナライとカテン、それにランテツ

石貫會の面々が登場する回ですね。

 カテンの声が独特で驚きました。ただ風変りだけど

優しい感じでてて好きですね、

ナライいい感じにしぶいです。標語いうときびりびりってしました。

ハクヨさんの違和感のなさ、というよりむしろ自然に入ってくる感じ素晴らしいです。

個人的にノミに一切エフェクトつけてないとこと、

石割の効果音と描写良かったです。

 

あとがき

この後はシンプルに話数重ねるのかな。そしたら蜂蜜館どのあたりだろうか。

3話くらい使うよなー。

 

 

 

コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道 (ネタバレあり)

コードギアス映画見てきました。

以下ネタバレ含めた感想等。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この回はアニメ18話からR2 16話まで。

式根島エピソード(カット)

  • ルルーシュユーフェミアへの身バレ行政特区式典会場でのバレに。
  • ガウェイン強奪→皇帝が史跡巡り時に簒奪されたものがラクシャータ?経由で黒の騎士団に。
  • カレンのスザクへの身バレ→直前の会話ゼロを助けるために飛び出した時の呼びかけで。
  • 戦闘シーンカット

星刻との取次(追加)

ニーナ爆弾(カット

神根島でジェレミアと初戦闘(変更)

ディートハルト、神楽耶ブラックリベリオン撤退。(追加)

ラウンズへの紹介(追加)

スザクナイトオブワンとの会話(追加)

スザクがロロ、ヴィレッタとの邂逅(追加)

1-12話戦闘過程、中華連邦でのエピソード(カット及びスザク視点での報告による把握)

ニーナの賞受賞写真(追加)(ロイドと会ったとき。)

澤崎独立戦闘(カット)

カレンとのデート事後会話のみ(追加)

ジェレミアV2裏切り(追加)

シャーリー助かる(変更)

スザク戦闘シーン(ナイトオブラウンズとしての)(追加変更カット)

ニーナが正式にシュナイゼルの下で働くお誘いを受けるシーン(追加)

 

自分が見た限りこれだけのシーンですかね。

やっぱり一回見ただけだと限りありますね。

会話内容までは正確に覚えきれませんね。

 

作品の感想ですが

基本ダイジェスト感が強く

中盤スザクの思案と報告等でエピソードが進むのTVをちゃんと見てないと

どのあたりかわからない。

総じて評価は低めです。原作をまとめる難しさを痛感させられる回ですね。

散逸する方向性、スザクの視点からとらえようとする試みはいいんですけど。

ある種スザク視点というのがとても難しくて、視聴者視点から言えば

なんじゃこりゃなんですよね。

個人的にはジェレミアが立場上新規カットや立ち回り的にも恵まれてる

感あって、今後も期待したいとこ、というかむしろ最大の期待。

新展開の要素上たぶん彼の活躍が鍵となりそうな気だけはするので。

あとパンフレット購入したんですが、

インタビュ―読んでるとこういった視点でっていうのがあって新鮮でしたね。

次回は5月ですので、割と早くに放映されますね。

どんな展開になることやら。

 

アニメ ハクメイとミコチ 4話感想

では今話もレビューしていきます。

見ていただければありがたいです。

 

今週のハクメイとミコチは原作一巻の7話と二巻9話。

足元の歩き方その7と9からの出典ですね。

 

今話の改変・追加ポイント

  1. アングルの変更
  2. 足物の歩き方その7の挿入、セリフ追加。
  3. ハクメイの居場所台詞
  4. 仕事用具入れ
  5. 本のタイトル
  6. コンジュの作業変更
  7. ローズマリーと石鹸

自分が気になったのは以上のシーンです・

 

1, 研究室の構図が中から外を見るようになっている

2.9話の途中に持ってきている

3.仕事中って事前にコンジュに伝えてからその後の会話で仕事内容話してる。

4.仕事用具入れが設置されてる。

5.石鹸の作り方

6.コンジュが一人で石鹸の作り方説明してる

7.9話にもともとあった台詞とうまくくっつけている。ローズマリー採取のセリフと関連付け。

 

総括

コンジュの声がらりと変わってて驚きました。良い感じに「ふふんっ」て感じの印象に。

おろしがきたときのBGM緊迫感あってGood

動きがあると印象変わりますね。

 

あとがき

研究室の全景みたいと思いました。

あと個人的に収録の時系列なんかも気になりました。

 

 

アニメ ハクメイとミコチ 3話感想

では今話もレビューしていきます。

見ていただければありがたいです。

 

今週のハクメイとミコチは原作一巻の4話と5話、原作4巻23話、

足元の歩き方その4と5からの出典ですね。

 

今話の改変・追加ポイント

  1. アングルの変更
  2. 足物の歩き方その5の挿入、セリフ追加。
  3. ミコチポンカン食べるシーンン加筆
  4. 沼狸バス帰り加筆
  5. コップとポンカンジャムのお茶とお手伝い。
  6. EDに新しい家で描かれている。

自分が気になったのは以上のシーンです・

 

1, 結構アングルの変更あって見方が変わるの面白い。

 

2.5話の冒頭に持ってきている

3.切って食べるまでが描かれている。

4.運転手が描かれている。

5.内容がうまく挿入されている

6.ED最後の部分。

 

総括

自分でも覚えていないようなコマも丁寧に描かれていて驚きました。

イワシの声思ってた印象と違った。

センのどやがいいですね。

 

あとがき

今回は内容的に結構忠実な気がします。ただ見せ方が違うので

印象が結構違ったりします。うまく話をつなげられるのは単純にすごいっと思ったので

 

 

今日買った漫画(番外)

今日買った漫画(番外・一般コミック) ※個人的にワンクッションおきたい漫画載せてます。

 

これは割とー結構一般漫画としてアウトなんじゃないですかねー。良いのだが。

 

❝見合う金さえ貰えりゃあらゆる仕事も引き受ける美人探偵・黒住綾音は、うずけばどんなモノでもぶっ倒す「脚」を持つ女。しかし今回自称アドバイザーと共に引き受けた依頼は、男子禁制の秘境「処女島」の奇祭潜入で…!?光永康則原作の探偵ストーリー!❞(アマゾン引用)

 

まさか単行本冒頭カラーで肌色出てくると思わんだよ。修正具合が仕事してない感。

今日買った漫画(番外)

今日買った漫画(番外・一般コミック) ※個人的にワンクッションおきたい漫画載せてます。

 

これは割とー結構一般漫画としてアウトなんじゃないですかねー。良いのだが。

 

❝見合う金さえ貰えりゃあらゆる仕事も引き受ける美人探偵・黒住綾音は、うずけばどんなモノでもぶっ倒す「脚」を持つ女。しかし今回自称アドバイザーと共に引き受けた依頼は、男子禁制の秘境「処女島」の奇祭潜入で…!?光永康則原作の探偵ストーリー!❞(アマゾン引用)

 

まさか単行本冒頭カラーで肌色出てくると思わんだよ。修正具合が仕事してない感。