ハクメイとミコチアニメを全話見て。

ハクメイとミコチのアニメ感想をやってて

最後まで定期的に更新できなかったのを

残念に思ってます。

 

ただこの作品に関してアニメを毎回配信日直後に見たのは

ずいぶん久しぶりに思います。

それだけ楽しみにしてました。

EDのCD買おうとして買えなくて結局聞けたの最終話おわってから

だったんですが、12話みてからだとより感動しました。

 

個人的に11話の汽車の回は雰囲気がとても素晴らしく

どう表現したらいいか迷って機を逃した感あります。

 

自分への感想のハードルが上がってるの最近の悩みです。

 

これからサントラとBDBOX発売になりますので、また機を見て

感想をのっけられたらいいなぁと思います。

ハクメイとミコチ 9話と10話に寄せて。

ここまでハクメイとミコチを見て変化ばかり見てきた気もしますが

かなりの部分原作に忠実に描かれていたように思えます。

 

9話においてはつなぎの部分でコンジュの衣装をセンが褒め、

そこから染め物の話につなげ、『センのための曲』と夜と衣装が

いい雰囲気で構成されてました。

わかりにくい語彙や省略によってつなぎにくいものや単語は事細かに

変えられています。

 

10話においては変化は少ないんですが演出的な部分が凝っていたように感じます。

微妙に間を取ったり、声の感じでどう感じてるのかより伝えられるのは

アニメならではですね。ミコチのアユ根との会話やハクメイの反応。

温泉に対する期待や落胆がストレートに伝わってきてよかったです。

 

もう残り2話となりましたが、登場してない彼女たち出てくるのでしょうか。

アニメ ハクメイとミコチ 8話感想

では今話もレビューしていきます。

見ていただければありがたいです。

 

今週のハクメイとミコチは原作三巻の15話。

足元の歩き方その15からの出典ですね。

 

今話の改変・追加ポイント

  1. 蜂蜜館についての説明の順番と古参の由来追加
  2. 酒場のシーン人数
  3. 上に上がって追いかける
  4. ヒガキと会ってからの入りだし。
  5. ハクメイの念押し
  6. ジュレップの作り方の言い回し
  7. ウカイヘのお供え物

自分が気になったのは以上のシーンです。

 

1,蜂蜜館の説明が先になっていて、由来も説明されている。

2.原作では9人、アニメでは12人。なお酒場までの道中に描写としては原作にもいる。

3.間違った方向に行っているのがあらわされている。

4.古参連中のシーンになってからバーのシーンになり、ヒガキについていく格好で

ハクメイも下層に。(原作では新参が情報入手してから下層へ行く。)

5,ハクメイがコンジュの心配をしてヒガキに念を押している。

6,ミコチの推測に対してヒガキが答える感じに変わっている。

7,蜂蜜酒が真ん中に。

 

総括

今話は台詞の変更が結構あったりしたんですけど、自然ですねー。

微妙に細かいとこまで気にされてるのがよくわかります。細かく見ながら

誰がどこにいるかもチェックしてみたので余計にそう思いますね。

個人的に古参のユナカが好きで、だいたいがイケボなんですけど、

コンジュ抱えるときだけ優しい声なのグッときました。

 

あとがき

2話かかるかと思ったんですけどきれいに1話でまとめられててちょっと驚きました。

次話以降はどこの話になるのやら。1,2巻でやっていないエピソードやるんかな。

 

 

未単行本作品チェックリスト(時々更新)

更新日3/10

魔法使いの印刷所

 もちんち(原作) / 深山靖宙(作画)(電撃G'sコミック)

漆葉さららは恋などしないっ

 ぷよ(ヤングエース

しっくすぱっく!

 イコール(ヤングコミック

異世界デスゲームに転送されてつらい

 水あさと(著者月刊コミックフラッパー

飛野さんのバカ

 筋肉☆太郎(GAMMA!)

・夜明け後の静

 石川秀幸(ヤングジャンプ)

・おやすみシェヘラザード

 篠房六郎やわらかスピリッツ

・あくヨメ 

 マツダユウスケ(コミックヴァルキリー

 

アニメ ハクメイとミコチ 7話感想

では今話もレビューしていきます。

見ていただければありがたいです。

 

今週のハクメイとミコチは原作三巻の16話と19話、五巻の33話。

足元の歩き方その16と旅行者の日記からの出典ですね。

 

今話の改変・追加ポイント

  1. 料理店看板
  2. 新聞屋→ジュース屋

自分が気になったのは以上のシーンです。

 

1, 看板が正確に、ハクメイよだれシーン

2.写真撮るのがジュース屋さんに

 

総括

今回変更シーン少なめですが、2話分まとめてAパートにうまくまとめています。

ミミの声が印象的でした。キーの高いかわいらしい声って良いですね。

 

あとがき

さて次からはいよいよ蜂蜜館。どんな声当てられるかいよいよ楽しみです。

 

 

アニメ ハクメイとミコチ 6話感想

では今話もレビューしていきます。

見ていただければありがたいです。

 

今週のハクメイとミコチは原作二巻の13話と三巻の17話。

足元の歩き方その13からの出典ですね。

 

今話の改変・追加ポイント

  1. 17話がハクメイ髪切った状態
  2. 『食いなれねーが』
  3. ハクメイがイワシにピクルスすすめる
  4. 『一発で』
  5. 移動がバスで
  6. 『出汁だ出汁』
  7. ミコチの笑顔

自分が気になったのは以上のシーンです・

 

1, 本編では髪は元の状態

2.会話がより口語に

3.いい感じに食事シーンすすむ。

4.街娘(ウララ?)のナライの声マネ含めてGood

5.省略した亀タクではなくいつものバスで。

6.会話の締め追加

7.食事してるシーンの満点スマイルご満悦。

 

総括

ジャダの声がマジでうまく当ててきたなーと思いました。

聞き覚えがあってやっぱりとは思いましたが。

トレモ(古着屋)がイケボでうおってなりました。

毎回思うんですが話の選出とつなぎうまいですね。

特に今回は外出と髪切りですからね。

通りの活気とか細かい背景良いですねー。

あとがき

7話はハルタの予告から17話と19話。

8話以降は蜂蜜館になりそうなんで楽しみです。

 自分が気にしてるのは古参連中の声の感じだったりします。

 

アニメ ハクメイとミコチ 5話感想

では今話もレビューしていきます。

見ていただければありがたいです。

 

今週のハクメイとミコチは原作二巻の11話と12話。

足元の歩き方その11からの出典ですね。

 

今話の改変・追加ポイント

  1. アングルの変更
  2. ナライ口にキセル加えない
  3. イワシ、ハクメイ台詞追加
  4. ミコチ台詞変更
  5. 岩割り図詳細
  6. 会話変更
  7. 月うつる酒

自分が気になったのは以上のシーンです・

 

1, 注目キャラは左にいることが多い気がします。

2.会話してる場面では当然外してる

3.いわしよびとハクメイとイワシのきいたかイワシの部分

4.ほしゅうしてるんだよねと。

5.わかりやすくなってるうえ、ナライが内容を理解してハクメイが補足する形の会話になってる

6.作業内容の会話が追加されている。

7.お酒に月が映るシーンがある。

 

総括

ナライとカテン、それにランテツ

石貫會の面々が登場する回ですね。

 カテンの声が独特で驚きました。ただ風変りだけど

優しい感じでてて好きですね、

ナライいい感じにしぶいです。標語いうときびりびりってしました。

ハクヨさんの違和感のなさ、というよりむしろ自然に入ってくる感じ素晴らしいです。

個人的にノミに一切エフェクトつけてないとこと、

石割の効果音と描写良かったです。

 

あとがき

この後はシンプルに話数重ねるのかな。そしたら蜂蜜館どのあたりだろうか。

3話くらい使うよなー。